娘のスマホ没収

いい加減約束事を守らないので娘のスマホを没収することにしました。
娘は家に帰ってきてからお風呂に入るまでの間ずーっとスマホをいじっています。
時間にしていじっているのはだいたい一日6時間(+o+)
休日の日だとたぶん12時間はいじっていると思う。いくらなんでもやりすぎです。
これだからスマホを持たせたくなかったんですよね。
一応、スマホを買ってあげる時に約束事をしたんです。
夜の22時を過ぎたらスマホをいじってはだめとか話しているときはスマホをやめる。
もちろん食事中もダメ。
その約束は守っています。
ただ、スマホをいじる時間の制限までは約束事に決めていなかった。だから何時間いじっていても22時にやめればOKということになってました。

だけどいくらなんでもスマホやりすぎだとおもってさ。
もっとほかにやることがあるはず。
スマホに縛られている今の生活習慣を変えなければね。

 

現在はフランス留学なんてありえないよね。

今はテロとかニュースになっているので考えられないと思いますが、わたしはあこがれもあってパリに留学したことがあります。私がフランスに短期留学した時の失敗エピソードです。
1、パリの地下鉄で財布を掏られた。
混雑した地下鉄でボケっとしていた私が完全に悪いのですが…
降りたらリュックのチャックが開けられていて、財布ごとなくなっていました!
幸いだったのはそれが「ダミー財布」の方であまり現金を入れていなかったこと。
実際にお金の出し入れをする財布は、リュックと別の荷物に、財布っぽくないポーチにお金を入れて所持していたんです。
でも少額とはいえお金を掏られたのも、自分の持ち物が見知らぬ人の手に渡ったのも、後味はよくないです。
やはり、海外の都会の公共交通機関はスリだらけ位に考えないとダメですね。
ちなみに、同行者は乗物の利用時はしっかりとリュックを前に抱き締めるようにしており、一度も何の被害にも遭いませんでした。
2、スーツケースの鍵が開かなくなった。
最終日のホテルに着いて、スーツケースを開けようとしたら開かない…
ホテルのエンジニアさんを呼んでもらいましたが「お手上げ、壊すしかないよ」と。
結局、帰国するまでの48時間あまり、所持品は持ち込み手荷物だけ&着たきり雀で過ごしました。
親の古いスーツケースを借りて行ったもので、海外の空港は割と扱いが手荒いので、壊れてしまったのかも知れません。
帰国後、自宅で金づちで鍵部をガシャーンと叩き壊して、開けました!
以上、トホホの体験談でした。ちなみにフランスから東京そして宮城県仙台 引越し業者にお願いして引越ししてきました。
東北の人たちってゆったりしていてフランス人と気性が何となく似ているような気がします(^.^)

 

睡眠時間を伸ばしてみた結果

睡眠時間を伸ばしてみました。いつもは6時間寝るか寝ないかくらいの睡眠時間だったけど、最低でも7時間は寝るように癖付けました。
早く寝て早く起きるような習慣です。細かく言うと23時には就寝するようにして朝6時起床という感じ。
23時になると自然に朝に目が覚めます(‘_’)
目覚ましなんていらないです、外が明るくなりそうなときに勝手に目覚めます。これすごいことです。

今まではスマホいじってたりお風呂上がりにお酒をチビチビやりながらテレビを見ていると絶対に午前0時は過ぎてましたからね。こうなると朝の出勤までの時間が短くなるのはミエミエですよね。結果睡眠時間が短くなるのは当然のこと。
これは早く寝ることによって強制的に睡眠時間を長く確保できました。かなり体の調子が良くなりましたね。たったこれだけのことなんだけど日中も眠くならないし、キビキビ動けることがわかりました。
これからは生活習慣を正すことに目標を置くことにします。サラダも毎日食べるようにしてダイエット効果も期待しようか。

 

インストラクターのバイトは意外に楽しかったよ。

私は定番でのアルバイトは今まで4つ経験をしました。その中で1番続いているのはフィットネスクラブのインストラクターです。
最初は専門的な知識もなく、ただ運動が好きなだけで大丈夫か不安でしたが、しっかりとした研修もあり今では10年以上続いています。
また、同僚の多くはスポーツ経験者が多く体育会系のノリでとても楽しい職場でした。
ただ最近の上司(社員)は人間的におかしい事が多く、全く信頼出来ません。
私と同じく10年以上働いている同僚がいますが、以前と全く違う職場の雰囲気にただただ愚痴が出るばかりです。その上司というのが、仕事はできるとは思いますが、嘘をつく、ありがとう・ごめんなさいを言わない、言い訳をする、話をそらす、という人で何を言われても全く説得力がありません。

さらにその下で働いている同じく社員は仕事をさぼる、仕事がだるいのをアルバイトに言い共感を得ようとする、パワハラ並みの言葉を使う、という人もいて、アルバイトのストレスはたまるばかりです。アルバイトの一部からは内部告発をしようかという話も出ています。
他の職場もこんなに悪環境なのでしょうか。
こんな社員の下では働きたくないと、この1~2年で辞めていったアルバイトも少なくないです。可能性もやる気もあるアルバイトが、上司が嫌だという事で辞めていくのは本当にもったいないです。
どうにかならないものか、今虎視眈々と機会をうかがっています。カードローン すぐ借りたいって時なのであえて我慢して今は働いていますが、今後どうなるかわかりません。

 

お正月はお金を使いすぎました( ;∀;)

すぐになくなりますね。
今日明らかに財布のお金が無くなっていたので、計算してみたんだけど3日間で4万円使ってました(-_-;)
たしか年末の30日に銀行ATMで6万円おろしたんです。
これだけあれば3が日まで十分余裕で過ごせると思っていたのにあっという間になくなってビビりました。なんでお正月ってあんなに懐が緩くなるんでしょうね。

すごいショックでした。勢いで初売りでいろいろなものを買ってしまったからさ。これから気を引き締めて無駄遣いをなくそうとお誓った新年でした。
それにしても今年の冬は暖かいですよね…
これだけ暖かいと夏の水不足とか熱帯夜とか気になりますよね?冬でこれだけ暖かいんだから。
ちょっと怖いなー
いつも真夏の暑さを避けて夏だけ北海道旅行したいね♪なんて冗談で言っていたのが現実になるかもしれない。

 

野菜不足を反省中

ある霊が見えるというかそういう力のある人に私自身を見てもらったときにいわれたことが気にかかっています。
それは私の第一印象がごぼうみたいだと言われたことです(-_-)
野菜不足だと言われました。

だから酵素というものを飲んでみようかなと思っていますよ。
酵素ダイエットって最初は信じていませんでした・・・
ついに自分に合う“野草酵素”見つけました!
このダイエット効果は本物ですね^^便通も良くなって、お腹周りもスッキリしてきましたよ♪
最初に野草酵素(やそうこうそ)という存在を知ったのは雑誌の広告ページでした。
某芸能人も飲んでいる!ダイエットにも効果的!という文字を見て、若い頃からとにかく「ダイエット→少し痩せる→リバウンド」を繰り返してきたアラサーの私はすぐにくいつき、少々値が張るものの飲み物で割って飲むタイプの野草酵素ドリンクを購入してみました。ベルタ酵素 痩せないとかいう口コミを見たのでパス。
今度こそは!と気合いを入れ一日一食分を酵素ドリンクに置き換えるファスティング酵素ダイエットを実行!

しかし・・・初の一週間で1.5kgは体重が落ちたものの、人と一緒に食事をする機会の多い私はなかなか一食分を酵素ドリンクだけで、というわけにもいかず、段々酵素ダイエットから遠ざかり、気がつけば元の体重プラス1kgに。
ボトルに半分以上残ったまま酵素ダイエット断念。。そんな時にたまたまネットでエスエムシーという会社の野草酵素サプリを知りました。
何よりいいなと思ったのは粒状なので水で割ったりせずにどこでも気軽に飲めるということです。
今考えるとめんどくさがりやの私には飲み物で割って飲むのが煩わしかったのも続かなかった大きな要因のような気がします。それからエスエムシーさんの野草酵素は1ヶ月1,980円と安かったのも魅力的でした。
(まとめ買いすると25%OFFまでなるらしいです!)
健康サプリランキングなどでも1位を獲得していたり、64種類もの野草や果物・海草などなど体に良さそうな気がして、今度はダイエットをあまり意識せず健康のために気軽な気持ちで始めてみました。

飲み始めてまず効果を感じたのは、それまで便秘がちだった私ですがお通じが良くなりお腹も張らなくなったことです。肌の調子も良くなり毎朝鏡を見るのが楽しくなりました!
まだ初めて一ヶ月ほどですが、気がつけば体重も少しずつ落ちてきて、このサプリメントを飲んでいるだけで普通の食事をしているのに、この効果が得られるのには驚きました。会社の後輩にも「顔がスッキリしましたね~」と言ってもらえたので、野草酵素のことを話すと彼女も自分の体重が気になっていたらしく今度一緒にまとめ買いしようと話しています!

ダイエットを意識せず、健康のために・・・と気軽な気持ちがかえって良かったのかもしれませんね(*´Д`*)

 

sailでめっちゃ安く手に入れた!

やっぱりsailって大好き♪
待ったかいがありました(~_~;)
本当に欲しいものだったんだけどもうちょっとでセールもあるし初売りもあるし、絶対に今の値段より3割以上安くなるだろうなぁーと思って待っていたんです。
やっぱり私の読みは当てっていた。
あとは誰かに買われないようにオープンと同時にそのショップに直行するしかいないと思っていたので今日は朝早くに起きて店の前に並びました。

ただその段階で5番目でした…
あ~絶対にあの商品誰かにゲットされると思っていたんですが、オープンと同時にみんな違う方角に走って行っちゃってさ。なんとすんなりゲットできたということ。うれしかったぁ
安く手に入るとうれしいよね~って話しでした。
つまらなくてすいません。

 

年賀状書くので必死です。

現在12月31日午後…まだ年賀状を書いています。
住所を印刷しているときになんとプリンターインクが無くなってしまってプリンターが使えなくなっています(-_-;)
インクを買っていたはずなのに、なんと肝心の黒だけ無くなってました!!
黒が必要なんです。ほかのマゼンタとかわけのわからない色があってもしょうがない。なんだかあのマゼンタって色がよけいに腹が立ってきたり。

近くの家電量販店でインクを買ってくればいいだろうが~と思うかもしれませんが、ちょっと値段が高くて買いたくありません。きっぱりと。
だからいつもプリンターインク 激安の通販で買っています。黒はいつも多めにストックしておくんだけど使ってしまったんですね~とかって思いながら、もしかしたら黒がどこかにしまっていて忘れているのかもしれないと探してみましたが、やっぱりないですね。

しょうがない、通販で注文したけど明日にしか届かないようだから住所を手書きで書いています。それで気づいたんだけど手書きで住所を書いていると凄く気持ち良いです。なんだか懐かしい感じ。
昔はこうやって全部手書きで書いたんですよね~それに自分でかいた住所を見てみるとやった感あってうれしいです。
たまには手書きも良いものです。
年賀状をもらったほうも手書きのほうが嬉しいかもしれません。

 

今後はドローンが活躍する時代

ドローンが活躍する時代が間違いなく来るとワイドショーで特集組んでました。見たんだけど業者とかすでにドローンを採用していて大活躍しているんですね。
このように業者とか企業がドローンを利用して業績活用していればぜんぜん問題ないのですが、個人がドローンを使って悪ふざけというか危ないことをするから規制されるんですよね。

でもさーあのドローンって危ないと思う。
羽が付いているから人に当たったら失明とか怪我しますよね?
あんな凶器みたいな物体を野放しにはできませんわ。

もし自分の子どもがドローンで危害を加えられたらと考えると一般人への規制はちゃんとやったほうがいいです。そもそも個人の人がドローンなんて使い意味ないですもん。
そう思いませんか?

 

ぴんとこなの意味知ってる?

最近、嶋木あこさんの「ぴんとこな」という漫画にハマっています!全巻揃えようと思っているので、置くところがないマンガは子供 本棚に異動しています!(^^)!
「ぴんとこな」というのは歌舞伎用語で、やわらかな色気を持ちながらきりりとした力強さを持っている男性の役のこと、だそうです。
歌舞伎の名門の家に生まれた御曹司・恭之助と、一般家庭に生まれて弟子入りして実力だけでのし上がってきた一弥、そして歌舞伎大好き少女のあやめとの三角関係というのがテーマになっています。
私は以前から、ある歌舞伎役者さんのファンなので、この「ぴんとこな」に興味を持ちました。読んでみるとかなり、面白く、大人買いしてしまいました!
歌舞伎の名門に生まれた御曹司というのは、実世界だとさしずめ、市川海老蔵さんかな。一般家庭に生まれて弟子入りし、実力だけ人気役者に!いうのは、今をときめく片岡愛之助さん…なんて、つい実際の役者さんに置き換えて読んだりすると、これまた一度で二度美味しい状態です(笑)。
「ぴんとこな」の漫画の登場人物は、高校生という設定ですし、実際にそんなことあるわけないんですけどね。
それにしてもよく取材されて細かく描いていらっしゃるな~という感じがします。漫画の中で、実在する歌舞伎の演目についてのあらすじなどが紹介される場面もあるので、歌舞伎初心者の入門書としてもばっちりだと思います。
現在も連載中なので、づづきが気になります!